宝塚記念の活躍馬の傾向とは!?データでは牡馬より牝馬が良いのは本当?

ファン投票で出走馬が決められる宝塚記念。

出走できるだけでもすごい馬たちなので、ハイレベルなレースであるためなかなか予想がしづらいですね。

そこで過去の宝塚記念の結果から、そんな馬が成績がいいのかまとめましたのでご紹介します。

3歳馬は過去10年成績が悪い!?

world.jra-van.jp

もともと3歳馬の出走自体が少ないので、3歳馬の成績が悪いのも仕方ないところもあるかと思います。

3歳馬が5着以内に入ったのは直近で2012年のマウントシャスタまで遡らないといけません。

この時期に古馬と対戦するのは、とても分が悪いということなのでしょう。

そもそも3歳馬が出走することはほとんどないため、頭の片隅に入れておければ良いくらいの情報です!

5歳馬の勝率が一番良い!?

jra-van.jp

3歳が宝塚記念に勝利したことがないので、そう考えれば必然的に4歳、5歳馬の勝率が上がるのは理解できます。

しかし、4歳と5歳どちらが成績が良いのでしょうか?

年齢別の成績はこちら!

www.jra.go.jp

過去10年で勝利した馬は4歳か5歳しかおらず、そのうち5歳馬が7勝を収めています。

ここ10年の全体的な成績を見ても、5歳馬が安定した成績を発揮しています。

牝馬の方が強い!?

number.bunshun.jp

牝馬の強い時代が続いていますので、単純に牝馬が強い感は否めませんが、マリアライトは6番人気でありながらキタサンブラックやドゥラメンテを抑えて優勝していますし、スイープトウショウは11番人気で勝利しているので、やはり牝馬が得意なレースなのかもしれませんね!

www.jra.go.jp

3着内の率なんかすごい成績になっていますので、牝馬は要注意ですね!

8枠が強いらしい!

jra-van.jp

なぜか宝塚記念の8枠に入った馬は勝率がいいらしいのです。

マリアライト、リスグラシュー、ゴールドシップなどみんな8枠だったんです!

偶然なのか、何か要因があるのか。

枠番での成績内容がこちら!

www.jra.go.jp

8枠の勝率が怖いくらい抜群に良いですよね!

宝塚記念はとりあえず8枠の馬は買っておいた方がいいかもしれません!

前走2着馬が活躍することが多い!?

www.sponichi.co.jp

2016年に優勝したマリアライトや2018年に12番人気で3着に入ったノーブルマーズなどは前走が2着でした。

前走の着順別の成績を見てみると

www.jra.go.jp

前走で2着だった馬の成績がダントツでいいですね!

宝塚記念を目標に仕上げている結果がこのように表れているのかもしれませんので、前走の成績を参考にしてみるのもいいかもしれません。

まとめ

本記事では宝塚記念で活躍する傾向にあるデータをご紹介しました。

本記事でわかったことをまとめると

  • 3歳馬は成績が悪い
  • 5歳馬の勝率が一番良い
  • 牝馬の成績がいい
  • 8枠の馬の勝率がずば抜けていい
  • 前走で2着の馬は活躍する傾向

データ的に活躍馬の傾向がはっきりしていますが荒れるレースなので、夢が広がりますね!

参考にして宝塚記念を楽しんでいただけると嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA