チャールズ皇太子とカミラ夫人の関係がヤバい!?エリザベス女王が結婚に関与していたか調査!

2022年9月8日にイギリスのエリザベス女王がお亡くなりになり、王位継承順位1位だったチャールズ皇太子が即位することが濃厚であると言われています。

チャールズ皇太子といえば、あのダイアナ元妃と結婚したことで有名ですが過去に不倫や数々のスキャンダルが暴露されたこともあり、それがきっかけでダイアナ元妃との関係が悪化したとも言われています。

そこで、本記事では王位に即位するチャールズ皇太子とカミラ夫人の出会いや過去の不倫についてまとめましたのでご紹介します。

最後までお読みいただけると嬉しいです。

チャールズ皇太子のプロフィール

まずはチャールズ皇太子のプロフィールをご紹介します。

www.25ans.jp
  • 全名:チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ
  • 生年月日:1948年11月14日
  • 配偶者:ダイアナ・フランセス(1981年 – 1996年) カミラ・シャンド(2005年 – )
  • 子供:ウィリアム ヘンリー
  • 父:エディンバラ公爵フィリップ
  • 母:エリザベス2世
  • 軍歴:イギリス陸海空軍元帥

チャールズ皇太子とカミラ夫人の出会いがヤバい!?

www.25ans.jp

1981年にダイアナ元妃と結婚したチャールズ皇太子。

2人の結婚生活は15年間続きましたが、実は結婚から3年経った1984年にはチャールズ皇太子とダイアナ元妃の関係は終わっていたと言われています。

www.elle.com

ダイアナ元妃本人もこのように語っていました。

「1984年に次男ヘンリーが生まれた時点で、気持ちの上での2人の関係は終わっていた」

ja.wikipedia.org

そしてチャールズ皇太子とダイアナ元妃の関係悪化の裏には現在の夫人、カミラ夫人の存在があったと言われています。

2人の出会いは浮気だった!?

www.elle.com

チャールズ皇太子が現在の妻となるカミラさんに出会ったのは、1971年の夏だったそうです。

ふたりはポロと狩猟という共通の趣味を持っていたことで、すぐに意気投合し機会があるごとに一緒に過ごしたとのこと。

しかし、この時カミラさんはアンドルー・パーカー・ボウルズという当時、近衛儀仗騎兵隊大尉で社交界で人気のあった人物と交際していたそうです。

そのため、カミラさんは浮気していたことになりますね。

そして、当時王室の様々なルールもあり理由でこの2人が結婚することができなかったようなのです。

www.elle.com

結局、チャールズ皇太子が海軍の任務で遥か遠くの西インド諸島に遠征していた8ヶ月間連絡が取れなくなっている間にカミラさんは交際していたアンドルーさんにプロポーズされ結婚してしまいました。

結婚後はダブル不倫関係だった!?

http://blog.livedoor.jp

1981年にダイアナ元妃と結婚していたチャールズ皇太子でしたが、結婚後もカミラさんとの関係は続いていたそうです。

なので、この時点では2人とも既婚者のダブル不倫関係という大変な状況だったようです。

しかも1990年代にはチャールズ皇太子とカミラさんの携帯電話での会話を録音した音声テープが暴露され、2人の秘密の関係は公然と知られるようになってしまったとか。

イギリスの日刊タブロイド紙「ザ・サン」によると世間に知れ渡る前から、ダイアナ元妃は2人の関係に気づいていたそうです。

「ダイアナ妃は、チャールズ皇太子とカミラの電話での会話を何度も聞いたと明かした。

一度などは、彼はトイレの便器に座って彼女と話していたようで、ダイアナ妃は現場を押さえたと言っていた」

「テレフォン・セックス」だったと表現されているそうで、カミラ夫人のほうが積極的だったとダイアナ妃は話したそうだ。

ダイアナ妃はこの会話を聞いた後で、どんな手を使ってもチャールズ皇太子が国王になるのを阻止しようと決めたと語ったという。

moviewalker.jp

この話が本当であればダイアナ元妃が不憫でなりませんね。

そして、ダイアナ元妃の存在が邪魔で結婚できなった2人がダイアナ元妃が亡くなってから、すぐに交際が公表されたことも闇が深そうです。

エリザベス女王が裏で糸を引いていた!?

www.bbc.com

今でこそ、念願の恋人カミラ夫人と結婚したチャールズ皇太子ですが、元々はカミラ夫人はチャールズ皇太子と結婚することは許されませんでした。

その理由については彼女の母方の祖父は男爵ではあったものの、将来の女王として考慮されるためには貴族的身分が不十分であったとされています。

王室に嫁ぐ上で、処女であるという性差別的な条件が根強く残っていたことも結婚が許されなかった理由とも言われているみたいです。

しかし、どれも口実である可能性がありエリザベス女王が自分の息子と結婚させたい人物がいたとされています。

エリザベス女王がチャールズ皇太子と結婚させたい相手こそ「40年来の親しい友人であり、女官でもあったレディ・ルース・ファーモイの孫娘」・レディ・サラ・スペンサーさんでした。

しかし、チャールズ皇太子とレディ・サラ・スペンサーさんの交際はうまくいきませんでした、その代わりにレディ・サラ・スペンサーさん妹であった「レディ・ダイアナ・スペンサー(ダイアナ元妃)」と出会うことになりエリザベス女王の念願だったとレディ・ルース・ファーモイの孫娘と結婚することになったそうです。

www.cosmopolitan.com

しかし、この結婚はうまくいかずチャールズ皇太子とダイアナ元妃にとっても残念な結果となってしまいました。

エリザベス女王もこの件に関しては失敗してしまいましたね。

まとめ

本記事ではチャールズ皇太子とカミラ夫人の関係やエリザベス女王についてご紹介しました。

本記事でわかったことをまとめると

  • チャールズ皇太子がカミラ夫人と出会った時、カミラ夫人は浮気だった
  • 結婚後もダブル不倫で関係は続いていた
  • エリザベス女王はカミラ夫人との結婚に反対だった

国王に即位するチャールズ皇太子も過去にはスキャンダルだらけだったことが心配ですが、これから立派な国王として頑張ってもらいたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA