マヌエル・ノイアーの年俸は⁉︎ゲイの噂や私生活についても調査!

ブンデスリーガのバイエルンミュンヘンに所属しているマヌエル・ノイアー選手。

ゴールキーパーと言ったらこの人と言っても過言ではないのでしょうか。

あの内田篤人さんともシャルケ時代同僚で、2人が仲良さそうに写っている写真も見かけました。そしてそんな2人は同僚以上の関係で、ノイアーはゲイ⁉︎と噂されたことも・・・。

ゴールキーパーとしては言わずもがな、その実力は有名ですが、ゲイ疑惑のあるノイアー選手の私生活が気になります!

そこで本記事では、マヌエラ・ノイアー選手の経歴や年俸、そして家族構成や恋人についてまとめましたのでご紹介したいと思います。

最後までお読みいただけると嬉しいです。

マヌエル・ノイヤーのプロフィール

Instagram
  • 名前:マヌエル・ペーター・ノイアー
  • 出身地: ドイツ ゲルゼンキルヘン
  • 生年月日:1986年3月27日
  • 身長:193cm
  • 体重:93kg
  • 所属:FCバイエルン・ミュンヘン所属
  • バイエルンの背番号「1」
  • ドイツ代表「1」
  • ポジション:GK
  • 利き足:右足

ノイアーってどんな選手?経歴と年収は⁉︎

Instagram

3歳でサッカーと出会い、5歳から地元ゲルゼンキルヒェンのクラブであるシャルケ04のユースに入り、そこで実力をつけたそうです。

2004年から本格的にGKとしての道を歩み出し、クラブのコーチが、その時すでにプロ並みの実力をつけていたと語っていたとか。

そして2006年、20歳の時にシャルケ04でブンデスリーガデビューを果たし、すぐにレギュラーメンバーの座を獲得。

シャルケ04で実力を周囲に示し、2011年、移籍金1800万ユーロ、バイエルン・ミュンヘンへ5年契約で移籍し、現在もバイエルンで契約を更新中です。

バイエルンでもドイツ代表でキャプテンを務め、2014-15シーズンではドイツ最優秀選手賞、UEFAのベストイレブンにも選ばれ、バロンドールの投票ではメッシ、 クリスティアーノロナウドに次ぎ第3位となりました。

その他にも、2020-21シーズン、ブンデスリーガでこれまでオリバーカーン氏(GK)が保持していた記録最多勝利記録310勝を破り、大きくチームの勝利に貢献している選手です。

そんなノイアー選手の気になる2022年の推定年俸は2000万ユーロ。日本円にして約24億。すごいです。

ノイアーの家族はどんな人⁉︎

https://lifebogger.com/ja/
https://lifebogger.com/ja/

父親の名前はピーター・ノイアー(写真左)さん。母親の名前はマルティア・ノイアー(写真右)さん。

お父さんは警察官で忙しい毎日を送っていたのだとか。

お二人共敬虔なクリスチャンで、ノイアー選手もご両親の影響か地元のカトリック教会の中でも位の高い信者なのだそうです。

https://lifebogger.com/ja/

ノイアー選手にはお兄さんがいます。お兄さんの名前はのマルセル・ノイアーさん。

お兄さんもサッカーに関係するお仕事に就かれていて、ドイツリーグの審判をされているそうです。

ゲイっていうのは本当⁉︎

Gettyimages 

内田選手と密着している写真を見ていたらなんだか勘ぐってしまいますよね?

今回調べてみてわかったのですが、ノイアー選手は女性関係について報じられていることからゲイではないと推定します。

では何故そんな噂が流れるようになったのか、調べてみました。

原因の一端となったと考えられるのがこの写真。

Gettyimages 

これはノイアー選手が付けている虹色の腕章に意味があります。

これはLGBTなど性的マイノリティーの人たちが「プライド月間」として権利の向上などを呼びかける6月に合わせ、その支持を表すものなんだとか。

ノイアー選手はインタビューでこう語っています。

「ゲイはカミングアウトすべし!!」

「サッカー界の同性愛者は堂々とするべきだ。それを許さないファンもいるかもしれないが、彼らのピッチ上でのパフォーマンスだけに目を向けて欲しい。その選手の性的趣向などは論じられるべきではない」

Bunte

日本からしたら欧州は同性愛者に対して寛容なイメージがありませんか?

実はまだまだそんなことはないらしいんです。

特にサッカー業界は誹謗中傷の的にされてしまうのだとか。

そんな状況でこのような発言をしたために、「ノイアーがゲイをカミングアウトした」と間違った情報が飛び交ったようです。

では、ノイアー選手がゲイではないとわかった所でノイアー選手の私生活を見ていきたいと思います。

ノイアーの歴代の彼女

これだけの功績を残していたら女の人が放っておくことなんてあるわけがないです。ノイアー選手と交際、そして結婚されていた女性は3名ほどいました。順にご紹介します。

キャサリン・ギルチさん

キャサリン・ギルチさんとの出会いは2008年にギリシャのミコノス島で知り合ったそうです。ギルチさんは美容師で、ノイアー選手の髪を彼女が切っていたのがきっかけで付き合うことになったそう。

ギルチさんはノイアー選手の4歳年上。お姉さんとしてノイアー選手を支えていたのかもしれません。

残念ながら2人の関係は2014年までで終わってしまいました。

ニーナ・ワイズさん

ニーナワイズさんとの出会いは2014年のW杯優勝後、ベルリンのマダム・タッソー博物館で知り合ったといわれています。ニーナさんは馬場馬術ライダーで自分の馬を2頭所持しているそう。

ニーナさんの父親は資産家だそうで、娘に言われた父親が2人の馴れ初めに一枚噛んでいるのでは?と噂されました。

そんな2人は2017年に結婚式を挙げ、ドイツの南にあるテーゲルンゼーに家を建て暮らし始めました。

幸せそうな2人ですが、2020年にノイアー選手が結婚指輪を外していたことが話題に上がったのがきっかけに、2人が別居しているのが判明、そしてその後、2人は離婚。

3年余りの結婚生活は終わってしまいました。

アニカ・ビッセルさん

https://football-tribe.com/j

現在のお相手はアニカ・ビッセルさん。彼女は報道当時大学生で年の差はなんと19歳!ノイアーとは15歳差です。

アニカさんは前妻であるニーナさんと容姿がとても似ている!とまた違った意味でも話題になりました。

ニーナさんと離婚した時点で、すでにアニカさんはノイアーの自宅で同棲をしていたようで、庭で一緒にトレーニングをしている姿が目撃されています。

アニカさんはハンドボール選手で、ドイツハンドボール女子2部リーグでプレーしています。

アスリート同士、気が合う部分が多いのでしょうか。お互いに、高め合っていける関係なんて素敵ですよね!

離婚を経験したにノイアー選手ですが、アニカさんとの将来はどう考えているのか、今後も注目していきたいところです。

まとめ

本記事では、マヌエラ・ノイアー選手の経歴や年俸、そして家族構成や恋人についてご紹介しました。

わかったことをまとめると

  • ドイツの守護神ノイアー選手は元々シャルケのユースで育ち、そこでプロデビューした
  • 家族は兄が1人で、サッカーの審判をしている
  • バイエルンへ移籍後は年俸は24億へ
  • ブンデスリーガで最多勝利記録を持っている
  • ゲイの噂はウソ、性的マイノリティーに対して理解ある発言をしている
  • 現在の恋人はアニカ・ビッセルさんで年の差は15歳

ノイアー選手は、高身長で実績も実力もあり、そして爽やかな甘いマスクも持っています。

今後も、私生活もサッカー業界でも注目されることでしょう!

そして、ノイアー選手のビッグセーブを見て盛り上がりたいです!

ノイアー選手のプレーから目が離せません! 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA